So-net無料ブログ作成

「2019年度 第62回 JCJ賞贈賞式」(2019年8月17日、プレスセンターホール) [展示会、セミナー、博物館等]

P1110409-20190817s.jpg

 「2019年度 第62回 JCJ賞」贈賞式が元文部科学省事務次官の前川喜平氏による記念講演「安倍官邸とメディア」を含めて8月17日午後1時からプレスセンターホールで開催されることをblogで書きました。そして8月17日、プレスセンターホールへ行きました。
 会場は当初、300席を用意したようですが、多数の聴講者があり、椅子を追加されていてたぶん350席ほどになっていましたが、それでも間に合わず、立って聴講の方が30名ほどはいらしたと思います(私は立って聴講していました)。「日本ジャーナリスト会議の方、また、若い方は席に譲っていただけないでしょうか」というアナウンスがあり、前席でジャーナリズムを学ぶ学生の方と思いますが、席を譲られていました(皆さん、拍手)。
 前川氏の講演では、マスメディアの問題(毎日新聞、朝日新聞、東京新聞に対して、報道機関としての倫理を無くしてしまったかのような読売新聞、産経新聞、そしてNHKの7時や9時のニュースなど(ETVや「日本新聞」をとりあげたNHKスペシャル「かくて“自由”は死せり~ある新聞と戦争への道~」などは別だが)、その他、週刊誌など)、官邸にコントロールされた行政・立法・司法の問題などが指摘され、「やはり・・」という気持ちになりました。

 「2019年度JCJ賞」は次の5点が受賞しました。受賞された方たちのテーマ設定や取材などに関する生の声を聞くことができ、刺激されました。

【JCJ大賞】 
○ 「税を追う」キャンペーン(東京新聞社会部)

【JCJ賞】
○ 『図説17都県 放射能測定マップ+読み解き集』(みんなのデータサイト出版)
○ 「イージス・アショア配備問題を巡る一連の報道」(秋田魁新報社・イージス・アショア配備問題取材班)
○ 「想画と綴り方~戦争が奪った子どもたちの“心”」 (山形放送)
○ ETV特集「誰が命を救うのか 医師たちの原発事故」 (NHK)

 『図説17都県 放射能測定マップ+読み解き集』は、チェルノブイリの事故では土壌汚染の調査が行われているのに日本では福島第一原発の事故による放射能による土壌汚染を調査していない中で、「市民放射能測定室」のネットワークである「みんなのデータサイト」が多くの方々の協力を得てWebを通して情報提供し、「市民の市民による市民のためのA4判放射能必読テキスト」を発行されたもので「素晴らしい」になりました。

P1110413-20190817s.jpg

P1110406-20190817s.jpg

JCJ20190817s.jpg

----------
シンポジウム「安倍政権とメディア 攻防7年」(2019年6月29日、法政大学・外濠校舎):ロボット人間の散歩道:So-netブログ
https://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2019-07-01
JCJ賞情報: Daily JCJ
http://jcj-daily.seesaa.net/category/3586727-1.html
みんなのデータサイト
https://minnanods.net/
盾は何を守るのか イージス・アショアを問う|秋田魁新報電子版
https://www.sakigake.jp/special/2019/aegis_shield/
第33回民教協スペシャル 想画と綴り方~戦争が奪った 子どもたちの“心”~ [テレビ情報]
http://www.ybc.co.jp/tv/sougatotudurikata/
東京新聞:<税を追う>辺野古受注3社へ天下り 防衛省OB、10年で7人:社会(TOKYO Web)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201907/CK2019071302000157.html
東京新聞:JCJ大賞に本紙「税を追う」:社会(TOKYO Web)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201907/CK2019071802000186.html
ハッシュタグ #税を追う
https://twitter.com/hashtag/%E7%A8%8E%E3%82%92%E8%BF%BD%E3%81%86
NHKドキュメンタリー - ETV特集 アンコール「誰が命を救うのか 医師たちの原発事故」
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259670/index.html


マスコミの歴史責任と未来責任―その戦争報道・歴史認識・企業主義を問う

マスコミの歴史責任と未来責任―その戦争報道・歴史認識・企業主義を問う

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 高文研
  • 発売日: 1995/07
  • メディア: 単行本



nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント