So-net無料ブログ作成

洗面台の時計のボタン電池交換で複数の型番について知る [2. 道具(その他)]

P1100368-20190722s.jpg

 住処の洗面所を浴室と共に2009年にリフォームしました。洗面台には時計(写真上)がついていて、その表示が消えていることに気づきました。
 「バッテリが空になったか」と蓋を開けたところ、L1154と記されたボタン電池がでてきました。「記憶にない型番だなあ」とWeb検索したところ、保刈さんのblogL1154という型番がLR44に対応することが紹介されていました。そしてマクセル ボタン電池 対応表へもリンクされていて安心してLR44を調達し、時計を復活させることができました。

P1100366-20190722s.jpg
「選択」として2つのボタンがあり、右側のボタンを押して時間設定モードとして左側のボタンを押して時間あわせ、その後に右側のボタンを押して分設定モードとして左側のボタンを押して分あわせし、さらに右側のボタンを押すと通常の時間表示となります。

P1100365-20190722s.jpg
交換のために入手したボタン電池LR44

DSCF4649-20130212.jpg
右上に時計の姿

----------
洗濯備品用の隙間家具をDIY:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
https://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2013-03-09
L1154という型番のボタン電池はLR44だった件 ボタン電池対応表リンクあります | | HOKARI's Eye sense/design/code
https://blog.hokari.net/archives/667
マクセル ボタン電池 対応表
https://biz.maxell.com/ja/primary_batteries/pdf/replacement_j.pdf

nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント