So-net無料ブログ作成

RD-VH7PC、再び、分解を決意・・ [2. 道具(AV機器)]

DSCF0908-20131010.jpg

 先のblogでベッドサイドで使用のCDレシーバーRD-VH7PC(KENWOOD / SOTEC)の片チャネルの音がPOWER ONしてから暫くすると音がでなくなることがあるため、リレーの不調と考えて共立エレショップに交換用の音響機器用リレー ALA2F12を注文したことを書きました。
 TOMOさんのblog『Moment's Notice ... VH7PC修理』 を参考にRD-VH7PCを分解してリレーを交換しました(写真の右側がRD-VH7PCから取り外したリレー、左側が新しいリレー)。そしてテストしたら

 「PC - USB」系統の左チャネルの音がでません (T_T)

 どうも半田付けのチェックが充分でなかったようです・・ (^_^;
 ライト付拡大鏡を入手し、もう一度、RD-VH7PCを分解してハンダまわりのチェックをすることにしました。

----------
RD-VH7PCの不調、再び・・:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2013-10-02
VH7PC - wiki@nothing
http://wiki.nothing.sh/page/VH7PC
Moment's Notice ... VH7PC修理
http://tomosp.blog22.fc2.com/blog-entry-261.html

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 2

うえいぱうわ

お疲れさまです。
なかなか一筋縄ではいかないみたいですね。

by うえいぱうわ (2013-10-13 11:53) 

robotic-person

>うえいぱうわさん、
「時間が・・」でちょっと雑な仕事をしてしまったようです (^_^;
拡大鏡で細かな部分のハンダ付けのチェックがうまくできるとよいのですが・・。
by robotic-person (2013-10-14 04:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1