So-net無料ブログ作成

"THE LIGHTING BOOK"と住処のLED電球化 [住居]

DSCF2467-20180206s.jpg

 上のハードカバーのDeyan Sudjic 著 "THE LIGHTING BOOK - A Complete Guide To Lighting Your Home" (1985, Crown Publishers, Inc.,)、照明の基礎、光源の特性、照明器具、照明デザインに関する各種の事例で構成され、入手したのは1990年代だったと思います。以前のblog「ライティングデザイン事典 - 照明の計画と設計手法 -」(1986年、産業調査会)について書きましたが、IKEAのテーブルランプについて先のblogで書いていてこの本を思い出しました。
 今日、下記のリンクのように様々なWebサイトから照明設計の情報が提供されています。そしてLED時代となり、本書はその面で内容的に旧くなってしまいました。でも照明というものについて考えるには現在も勉強になる本だと思います。

* * * * *

 本blogでLED照明について初めて書いたのは「第1回次世代照明技術展」(2009年4月15~17、東京ビッグサイト)が開催された時のことでした。同年10月のblogで東芝のLED電球の60W、40W相当のものが4,000円以下となって売られていたことを書きました(同年9月にミニレフ球を使った照明をリフレクター形蛍光灯に交換し、住処の白熱電球から蛍光灯への移行が完了しました)。そして白熱電球と同じ約300°の配光角のPanasonicのLED電球についてblogで書いたのは東日本大震災の前々日の2011年3月9日のことでした。東日本大震災による原子力発電所の停止により、電力供給が需要に対して厳しい状態となり、「住処の更なる電力削減を」でLED電球の導入に着手したのは2012年2月からでした。それが今回のキッチンの照明のLED電球化で、LED化していないのは和室を残すのみとなりました。この間の10年という年月を考えています。

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

KROBY テーブルランプ(IKEA)を購入 [2. 道具(その他)]

kroby-ikea.jpg

 先のblogに続いてIKEA新三郷のアウトレットコーナーで入手したモノのお話。上のKROBY テーブルランプ(IKEA)が1,999円のところ、廃番で-50%の990円で売られていました。約1.5年前のblogSVIRVEL ワークランプを購入したことを書きましたが、このランプと同様、ベース部分が重く安定感があり、デザイン的に好みのため、「お買い上げ」となりました。昨年12月のblogでやはり廃番となったLYKTAテーブルランプ(IKEA)を購入し、このランプのためにRYET LED電球 E17 400ml(2700 ケルビン、出力 5W、15000hr、2ピース、599円)を購入したことを書きましたが、その1ピースが残っていて組合せたところ、「明るさとしてちょうどよい」になりました。
 約3年前のblogHARALIDEN LEDテーブルランプJANSJÖ LEDワークランプ 60(廃番となった色のターコイドブルーの製品)、そして上記のように昨年12月にLYKTAテーブルランプを購入したことを書きました。昔、購入したテーブルランプは5,000円、あるいは10,000円といったオーダーだったことを考えるとこれらのテーブルランプ、アウトレットもあって安いですが、品質的に劣ることはなく、「いい買い物だったかな」です(LEDデスクランプ、各社からLEDの特性を活かしたデザインの様々な製品(手頃な価格のものもあり)で販売されていることをPanasonicなどの製品を見て知りました)。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クイーンズスクエア横浜で神奈川フィルハーモニー管弦楽団のお二人のストリートライブを楽しむ [日本の風景]

DSCF2548-20180208s.jpg

 テクニカルショーヨコハマ2018震災対策技術展が2月9日まで開催でパシフィコ横浜へ行きました。その帰り、クイーンズスクエア横浜みなとみらいギャラリー『第47回 凌雲 選抜書展』(2月7日~12日)を見た後、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のお二人によるストリートライブを午後6時から約20分間、楽しませていただきました (^_^)
 神奈川フィルハーモニー管弦楽団による定期演奏会がクイーンズスクエア横浜にある横浜みなとみらいホールでほぼ毎月、開催されています。様々な活動に取り組まれるオーケストラの奏でる音楽にご関心ある方への参考として・・

続きを読む


nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ÖKENLÖPARE ソフトトイとDOKUMENTマガジンファイル2個セットを入手 [2. 道具(その他)]

DSCF2442-20180205.jpg

 先のblogに続いてIKEA新三郷のアウトレットコーナーで入手したモノのお話です。
 上のÖKENLÖPARE ソフトトイが廃番で499円のところ、200円で売られていました。お馬さんは好きですので・・ (^_^;
 以前のblogでソフトトイの入手について書きましたが、また一つ増えました (^_^;

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

IKEA PS 2017 寝袋を入手 [2. 道具(その他)]

DSCF2316-20180127s.jpg

 約9年前、東名高速の事故の影響で通行禁止解除未定となり、愛車に積んだ寝袋が役立ったことをblogに書きました。高速道路の運転中に眠気を感じたら、すぐ近くのSAやPAに入り、仮眠をとるようにしていますが、冬場はMILDWARM(ニッピン *;写真下)が必需品となっています。この寝袋はバイクにテントを積んで3泊4日の野宿の旅に当時の同僚らと出た時にも使いましたが、そもそもプロジェクトで泊込みで設計の仕事をしていて「ソファーベッドでの寝心地を少しでも良く」で入手したもの・・ (^_^;
 IKEA 新三郷のアウトレットコーナーでピンクとダークブルーを組合せた寝袋IKEA PS 2017(サイズ160x200 cm;総重量: 1225 g;写真上)が7,999円のところ、-50%の3,990円で売られていました。デザイナーはIda Petterssonで「キルティング加工した生地を使用し、2種類の軽量素材の一方に通気性に優れた素材を使うことで、快適さを高めています。」などの特徴がうたわれています。「現在、愛車に積んでいる寝袋は○○年モノ。バックアップとして・・」で入手しました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「ラジオライフ」(2018年3月号)の「第2特集 旧ソ連の歩き方」 [本と映像・音楽の話]

radiolife201803.jpg

 移動ロボット、特に惑星探査ローバーは私の関心分野で以前、「月探査ローバーLunokhodを見にロシアへ行きたいなあ」などと考えていました。この気持ちは2014年のblogで書いたように幕張メッセで2014年に開催の『SPACE EXPO 宇宙博 2014 NASA・JAXAの挑戦』Lunokhod を見ることができ、薄れました。
 「ラジオライフ」(2018年2月号)の「第1特集 スゴい、ヤバい、ワルい 裏ワザ 極選200」のおかげでWindows 7 ProのPCを費用をかけずにWindows 10 Proにアップグレードできたことを昨年末のblogで書きました。
 「ラジオライフ」(2018年3月号)を書店で見て「第2特集 旧ソ連の歩き方」の「ソ連・ロシア宇宙開発の歴史」「旧ソ連の超マニアな軍事&宇宙博物館ガイド」、「回想・旧ソ連の旅」、「魅惑のソ連試作兵器20」、「ソ連・ロシア 特殊原子炉の世界」、「ソ連monoコレクション」が気になり、購入しました。ロシアへの関心はまだ残っているようです。また、巻末付録は受信周波数を拡大するための「受信機&無線機改造マニュアル」でアマチュア無線を趣味とする方達にも気になる内容と思います。なお、以前のblogハムフェア2015へいったことを書きましたが、今年のハムフェア2018は8月25・26日開催です。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「カメラのキタムラ」ネットショップのフジフイルム XQ2 の激安特価を見て・・ [2. 道具(カメラ)]

WQ2-white.jpg

 「カメラのキタムラ」ネットショップから届いたメール(2月2日12:08着信)をその日の夜になって見ました。タイトルにフジフイルム XQ2 ホワイトが激安特価とあり、XQ2 が現在の常時携行のカメラなこともあり、リンク先を見たところ、既に完売御礼 の表示となっていました。「このカメラが22,800円(税込)なら当然か・・」なのですが、「もっと早くメールを目にしていれば」とちょっと残念な気分。「バックアップとしてXQ1も持っているんだから、もう1台のXQ2は必要ないでしょ」と良心様の声がし、「わかっているんだけど・・」です (T_T)

続きを読む


nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

TJENAボックス 仕切り付き(白)をIKEAで入手 [2. 道具(その他)]

DSCF2325-20180131s.jpg

 IKEA新三郷のアウトレットコーナーでTJENAボックス 仕切り付き(サイズ27x35x10 cm、白、写真上)が廃番で449円のところ、-55%の200円で3個売られていました。昨年から頻繁にいくことになった親族の家に、オーディオラックを収納庫として多量の一輪挿しの花瓶があります。「この箱を利用すればあの花瓶を少し整理できる・・」で入手しました。
 オーディオラックの4段の棚の最下段の棚の花瓶は購入した3個の箱に収納できました。しかし、まだ、3段の棚に多量の花瓶。そして様々な大きさの花瓶が別の棚にも大量に置かれていて「これらを整理するのにどれだけの箱が・・、しかもサイズ的に丁度よいこのボックスは廃番・・(T_T)」になっています。

続きを読む


nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京駅「丸の内駅前広場」周辺の夜景 [日本の風景]

DSCF2263-20180125s.jpg

 先月のこととなりますが、東京ビッグサイトで1月24~25日開催のCare Show Japanへ1月25日に行った後、都バスを利用して東京駅へ行きました。そして「KITTE屋上庭園 「KITTEガーデン」新丸ビル 7F 丸の内ハウステラスで東京駅「丸の内駅前広場」周辺の夜景を撮ろう」となりました。
 歩道上には上の写真のように1月23日の雪が残っていて少々、寒かったですが、撮影を楽しめました。なお、新丸ビル 7F 丸の内ハウスのテラスでは三脚の使用は禁止なのですが、70歳前後と思われる男性2人が三脚を使用していて係りの方に「三脚の使用は止めてください」と言われ、1人はすぐに止めたのですが、もう一人は広げていた三脚を狭めて1脚状態にして係りの方の前で撮影を続けていて「あのようにはなりたくないなあ」と考えてしまいました。
 なお、撮影に用いたFUJIFILM XQ2の35mm判換算25mmの広角では東京駅全体を一度に収められないのは分かっているのですが、これに対応できる35mm判換算約19mmのCOOLPIX P330(Nikon)+0.79倍のワイドコンバージョンレンズDW-6(RICOH)の組合せは急な思い付きで携行していなかったため、「また、次の機会に・・」です。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1月31日の皆既月食 [天体観察(デジスコ 他)]

DSCF4516-20180131s.JPG

 1月31日の皆既月食に期待していることを先にblogで書きました。
 出先でしたが、三脚にFinePix HS50EXRを載せて撮影しました。部分食の20:48の前の時間から半影食(約19:50)で月の端が少し暗くなってきているのを見ながら天体の大きさの影響を実感させられます。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー