So-net無料ブログ作成

Pat Metheny Group : "Last Train Home" [本と映像・音楽の話]

DSCF5910-20180617s.jpg

 Pat Methenyは私の好きなミュージシャンであることを以前のblogでも書きました。
 6月16日午後3時45分頃に愛車に乗り、「FMラジオを聞こう」とPOWER ONしたら私の好きなPat Metheny Group"Last Train Home"が流れてきました。曲が終わり、番組が「アニソン・アカデミー」であることを知り、「この曲が、なぜ、アニメの番組で?」となりました。
 住処に帰ってWeb検索して、TVアニメの「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダーズ エジプト編」(2015年)で"Last Train Home"が使われたことがわかりました。テレビのアニメを見なくなってかなりの年月が経ちますが、同じ曲を聴いても思い出すものが違う世の中になっていることに気付かされました (^_^;

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「相馬野馬追」(7月28・29・30日) [3. 記事]

DSCF5769-20180614s.jpg

 南相馬市のテクノアカデミー浜「相馬野馬追」(7月28・29・30日)のポスターが掲示されていました。
 先のblogのように今回、南相馬市へ短時間ですが、行き、まだ、復興の只中にあることを実感させられました。そして「福島県の応援となることを・・」と気持ちを新たにしました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浪江町と常磐自動車道 [3. 記事]

DSCF5900-20180614s.jpg

 浪江町の馬場町長が体調不良で辞職願を提出し、議会に承認されたことを6月13日のニュースで知りました。先のblogのように南相馬市での所用を済ませた後、海岸近くの状況を見るために海岸近くの道路を南下し、浪江町に入って浪江ICへ向かいました。
 富岡街道を走っていてその近くにシャッターが壊れたままの建物がありました。そして浪江ICに近づくとともに緑が伸び放題になっている家をいくつも見ることになりました。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

南相馬市へ再び [3. 記事]

DSCF7932-20180614s.jpg

 2013年9月のblogで南相馬市、相馬市の東日本大震災の津波の爪あとが残る海岸を歩いたことを書きました。6月14日、南相馬市へ所用で行くことになり、早めに到着して海岸方面に向かいましたが、海岸近くは工事中で「立ち入り禁止」となっていて近くで海を見ることはできませんでした。
 上の写真のように水田と山並みのある風景は、2013年には田が津波による堆積物で覆われていた状況を思い出すと、そこに復興があることを感じました。
 ただ、所用を済ませた後、他の海岸近くを移動して工事状況を見ながら「復興には、まだ、多くの時間がかかる」を実感しました。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ならはPA [日本の風景]

DSCF5759-20180614s.jpg

 所用で常磐自動車道で南相馬へ向かいました(常磐自動車道のいわき中央ICから広野ICの区間が6月19日まで20:00~5:00通行止めのため、3:30に住処をでて通行止めの時間に重ならないで南相馬ICを出ることができました)。
 トイレ休憩で立ち寄った「ならはPA」(下り)ではJヴィレッジの近くであることからサッカー選手の手形、足型がありました。
 Jヴィレッジは7月28日から再始動とのことで、福島県はJヴィレッジの再開に向けて寄付金を募集しています。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大手町の構内通路のポスター [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF5681-20180612s.jpg

 先日、千代田線と東西線の乗り換えに際して構内通路で東京都美術館で4月14日~7月8日開催のプーシキン美術館展ー旅するフランス風景画、そして6月29日から公開のハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのポスターが目にはいり、メモ撮影しました。
 ただ、STAR WARSはDVDで6話までもっていますが、「見にいこう!」という気持ちが起きてきません。STAR WARSが見せる他の宇宙の世界や構造物などに当初、興味をそそられたのですが、それらに慣れるとともに、戦いを中心にした作品(戦争モノなど)は本来、好きでないことからその影響が強くなってきたのかもしれません。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

CASIO KS-100で再び、スタンプ制作 [2. 道具(PC)]

DSCF5096-20180531s.jpg
CASIO KS-100(上)とDynabook PORTEGE SS SS3330CT(下)

 現代道具考(内容は少し旧くなってしまいましたが)でPCとRS-232Cケーブルで接続してオリジナルデザインのスタンプを簡単につくることのできる"STAMP IT!" (CASIO KS-100)についても書いています。
 久し振りに住所印の制作が必要となりました。そこでKS-100の機構部はブラザー製ということでBROTHER P-touchスタンプクリエーターSC-370pc用スタンプ 黒 QS-S40B(70mm×27mm)が使用できることから、ヨドバシAkibaで2個購入し、 Dynabook PORTEGE SS SS3330CTを箱から出し、KS-100と接続し、パソコンリンクソフトFA-1100C を起動し、取扱説明書を読んで試行錯誤しながら、スタンプを2つ制作しました。
 SS SS3330CTは1999年6月発売、KS-100に付属のパソコンリンクソフトFA-1000CはWindows 95/98対応でほぼ同時期の製品と考えられます。約20年前の製品がしっかり働いてくれ、「処分せず、保管していてよかった (^_^)」となりました。
 なお、ブラザーのスタンプクリエーターSC-360PCは1998年発売、その後継機のスタンプクリエーターSC-370pcは2003年5月販売で既に販売終了していますが、消耗品を提供しているブラザーに感謝です。
 セキュリティスタンプでプラスから「早撃ちケシポン」というカートリッジ式のものがあるのを知り、「もう少し、書類を廃棄するのに注意しなければいけないな」と反省させられています。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

柳川範之(著)『独学という道もある』 [本と映像・音楽の話]

DSCF5437-20180603s.jpg

 6月2日、国立新美術館へ行く前、「神田神保町の古書店街へ行きたい!」で立ち寄りました。そして明倫館書店小宮山書店で18冊入手しました(下の写真は小宮山書店の前の平置き棚に「1冊100円」で売られていた15冊の新書や文庫。「この本、持っているけれど」、「Kindle本で持っているけれど」もありましたが、「誰かにあげても・・」で購入しました)。
 上の柳川範之 (著)『独学という道もある』(2009年、ちくまプリマー新書)は小宮山書店で売られていた1冊です。先のblogのように6月3日、山﨑記念中野区立歴史民俗資料館などへ行った際の往復の電車の中で一部斜め読みでしたが、一気に読んでしまいました。
 「学びたい」という気持ちを持ち続けることが大切なことに改めて気付かされました。

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

リコーイメージングスクエア新宿のショーウィンドウでAsahi Pentax Svの展示を確認 [2. 道具(カメラ)]

DSCF5322-20180603s.jpg

 以前のblogリコーイメージングスクエア新宿でアウトレット販売のPapilio II 6.5x21を購入したことを書きました。リコーイメージングスクエア新宿が今年3月14~26日に改修工事をされ、3月28日にリニューアルオープンしたニュースを聞いていて「新宿方面にいく機会があったら・・」で、先のblogのように哲学堂公園へいった帰り、西武新宿線で新宿へ、そしてリコーイメージングスクエア新宿へ行きました。
 ギャラリーでは川井靖元氏の「山からのメッセージ~光と風と雪と~」(5月30日~6月11日)、そして製品展示エリアでは360°カメラRICOH THETAの展示などを楽しみました。アウトレットコーナーは健在でPENTAX K-3やK-3IIなどもありましたが、「我慢、我慢」でした。

【ショーウィンドウに展示のクラシックカメラ】
 リコーイメージングスクエア銀座の9Fにカメラ歴史展示コーナーがあります。リコーイメージングスクエア新宿のショーウィンドウには歴代のASAHI PENTAXの一眼レフカメラが展示されていますが、以前のblogで書いた親族の遺品整理で出てきたAsahi Pentax Sv も展示されていました。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー