So-net無料ブログ作成

小学2年生で気付いたこと [3. 記事]

tv-icon.jpg

 小学2年生の時、一人でアメリカン・コミックを実写化したアクション番組を見ていて、そのストーリーとは関係なしに、突然、「死」が自分にも訪れることに気付いてしまいました。そしてどうしようもない不安にかられ、涙がでてきてしまいました。家族には「心配かけるから」とそのことを話すことができず、不安から抜け出すのに1週間程かかったように記憶します。ただ、その不安感はその後も何度も訪れました。
 幼稚園の年長の時、父方の祖父が亡くなり、その家の縁側に置かれた棺おけに入って遊んだことを覚えていますが、「死」に気付き、「死」に対する心の準備を「人が成長する際に通らねばならない門」として受け入れられるまでには時間がかかりました。


第58回 東京名物神田古本まつり(2017年10月27日~11月5日、神田古書街) [3. 記事]

kandakosyo20171028a.jpg

 10月28日の午前中はボランティア活動で総勢34人の方を引率して小石川植物園にでかけました。若干、雨が降っていましたが、無事に終え、茗荷谷の駅で解散しました。その後、「昨日から神田古本まつりが始まっているなあ。雨、そして明日の台風に備えて店じまいしているだろうけれど」と思いながら「神田古本まつり」にいきました。そして「やはり・・」となりました (^_^;
 台風の被害が大きくなりませんように・・

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 

ヨドバシカップ TRICK ON BATTLE in AKIBA(2017年10月29日、ヨドバシAKIBA) [3. 記事]

trickonbattle20171029s.jpg

 10月28日 18:30にヨドバシAKIBAに立ち寄ったら第1エントランスでヨーヨーのパフォーマンスが行なわれていました。10月29日10:00からヨドバシカップ IN AKIBA トリックバトルが開催でそのプレイベントとのことでした。
 ヨーヨーは単純な遊び方しか知らなかったため、ステージに立つ方々の様々なパフォーマンスに驚かされました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

知人に届いた迷惑メール [3. 記事]

 ボランティア活動の知り合いから「こんな迷惑メールが来た」とSOFTBANKの携帯に届いたメールを見せていただきました。
 「賞金が当ったのかな」とだまされた人に返信させ、罠へ誘いこむ手口が見え見えの文面です。以下、その内容を掲載します。Web検索すると同様のメールが出回っているようです。

* * * * * * * * * *

差出人 permanent
宛先  xxxxxxxxxx(伏字にしています)
件名  本メール限定のご案内
日時  2017/10/xx xx:xx
本文  [テキスト]添付なし
----------
受付の係を行っております高柳日菜乃(28)と申します。
賞金のご獲得,誠におめでとうございます。
お客様の大切なお時間を,1分だけ頂戴できますでしょうか。
賞金のお受け取りについては,いかがされますでしょうか。
できるだけ速やかにお返事いただけますでしょうか。
12時間にて権利に関しましては期限切れとさせて頂きますので,ご認識下さいませ。
<<<<<<<<
これから,お客様の人生が変わることは間違いありません。
#電子 U96008J990Q9236
※今回,電子通達としてお送りしております。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

国語辞典の思い出 [3. 記事]

book-image1.jpg

 昔住んでいた家に屋根裏部屋があり、本が沢山、積んでありました。その中に兄が小学生の時に使っていた国語辞典(小学館;黒のカバー)があり、小学3年生の時、なぜか、その国語辞典を読み始め、止められなくなって学校から帰ってから毎日、屋根裏部屋に上がって5日ほどで通読してしまいました。それ以降、屋根裏部屋に上がっては父母のものを含めて色々な本(文庫本や雑誌等)で興味を抱いたものを、わからない漢字は飛ばし読みでしたが、読んでいました。
 また、国語辞典を読んで以来、私の話し方も変わったようで家族に対しても方言を使うことは少なくなり、クラスでは「おかしな奴」と浮いた存在になり、学校の図書室の本を全部読むことを目指すなど、読書熱に拍車がかかりました。
 後に着ぐるみに入るアルバイトをしていた時、それを運営する話のプロの方から、「話し方は標準語に近いけれどアクセントが・・」とご指摘いただきました。「英語の辞書のようには、国語の辞書にはアクセント記号がつけられていないからかな」でした。ラジオやテレビを通して標準語的な話し方は耳にしているはずですが、プロの厳しさを学びました。

So-net ブログの突然の不調と緊急メンテナンス [3. 記事]

so-net_blog_sm.jpg

 昨日、So-net ブログへの投稿に困難な状況がありました。そして本日、緊急メンテナンスが行なわれていました(上の表示)。現在、blogの投稿が可能になり、「アクセス過多によるサーバー負荷」を原因としていますが、「なぜ、アクセス過多が起きたのか、外部からの攻撃があったのか・・」、気になります。

----------
【復旧済】サーバー障害:What's new?:So-netブログ
http://blog-wn.blog.so-net.ne.jp/2017-10-23

nice!(6)  コメント(4) 

つくばエクスプレスの車内広告を見て [3. 記事]

DSCF6811-20170907as.jpg

 つくばエクスプレスに乗って壁面の角ハイボールの広告が気になりました。気になったのは女性ではなく、コップの水割りの液面・・。
 写真を見た時、その水平がいつも気になりますが、この症状が出てしまったようです (^_^;
 この広告の制作者は水平を気にしないようですが、5°、反時計方向に回転してコップの液面が水平になって私的には気持ちのよい絵となりました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(2) 

実に久し振りにカールを食す [3. 記事]

DSCF6590-20170906s.jpg

 スナック菓子「カール」が8月生産分をもって全国販売を中止とのニュースを5月に聞きました。そこで「何年ぶりか思い出せないほど経っているけれど、久し振りにカールを食べてみよう!」で先月、購入しました。昔と変わらない味に懐かしさを覚えました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(2) 

IKEA新三郷限定クリアランスセールでワークトップを購入 [3. 記事]

P_20170820_153607s.jpg

 IKEA新三郷限定クリアランスセールが8月20日まで開催されていました。「何か出物はないかな?」と最終日にでかけてきました。
 キッチンコーナーでワークトップが特価販売されていて、181x45x3.8 cmのオーク突き板仕上げのKARLBY ワークトップが13,400円のところ、70% OFFの4,020円、126x65x2.8 cmのBERGSTENAワークトップが7,800円のところ、廃番で90% OFFの780円で販売されていました。
 以前のblogで住処はII型のキッチン配置でIKEAキッチンFAKTUMを利用していることを紹介しました。FAKTUMの上に置いた集成板は20年以上前に入手したもので経年変化から歪みが気になってきました。そこで「KARLBY ワークトップに更新しよう!」で購入しました。また、「出先で使用する机を自作するのもいいかな・・」でBERGSTENAも購入しました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 

船橋港で沈埋函を初めて見る [3. 記事]

DSCF5990-20170819s.jpg

 沈埋トンネル工法は知っていますが、その沈埋函の実物は見たことがありませんでした。船橋港でSHIRASE5002の隣に東北線沈埋函(2号函)を見ることができ、嬉しくなってしまいました。
 ご覧になりたい方は今のうちに・・

続きを読む


nice!(16)  コメント(0)