So-net無料ブログ作成
検索選択
展示会、セミナー、博物館等 ブログトップ
前の10件 | -

人とくるまのテクノロジー展 2017 横浜(5月24~26日、パシフィコ横浜) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF4153-20170524s.jpg

 5月24日、パシフィコ横浜で開催の「自動車技術展 – 人とくるまのテクノロジー展」へ行きました。会場内は熱気の感じられるものでした。そして特別企画展示として1階の通路部で懐かしい1960年代からの実車展示、2階では自動車技術会賞コーナーがあり、楽しめました。なお、先のblogでトヨタ会館でレーザースクリューウェルディングを知ったことを書きましたが、浅原賞学術奨励賞の受賞のパネルがありました。

続きを読む


NHK技研公開2017(5月25~28日) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF3070-20160528s.jpg

 NHK技研公開2017が5月25~28日開催されます(上の写真は「技研公開2016」のもの)。5月25日の10:30~11:15、基調講演「2020年、その先のテレビへの期待」があり、5G時代に対してどのようなことが語られるのか、少々、気になります。

続きを読む


特別展示『赤門――溶姫御殿から東京大学へ』(3月18日~5月28日、東京大学総合研究博物館) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF4021-20170523s.jpg

 3月18日~5月28日、東京大学総合研究博物館で特別展示『赤門――溶姫御殿から東京大学へ』が開催されています。
 「本郷キャンパスへ所用で行く前の時間を利用して・・」と考えたのですが、その前の時間に行った銀行での諸手続に手間取って到着した時間が遅くなり、東京大学総合研究博物館へいく時間的余裕はありませんでした。残念・・

続きを読む


JAMSTEC横須賀本部 施設一般公開 2017(5月13日) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF2425-20160521s.jpg
無人探査機「かいこうMK-Ⅳ」

 昨年のblog「JAMSTEC横須賀本部 施設一般公開 2016」を楽しんだことを書きました。今年の横須賀本部の一般公開は5月13日です。

続きを読む


東京藝術大学の屋外銅像など [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF3124-20170422s.jpg

 東京藝術大学の校庭にはその前身である東京美術学校・東京音楽学校において大きな功績のあった人の像を中心に27個の彫像が建っているとのことです(「屋外銅像・記念碑等 」より)。
 先のblogのように「保存修復彫刻研究室研究報告発表展2017」で東京藝術大学へ4月22日にいった際、そのうちの14の像を確認できました。「残りは今度・・」です。
  東京藝術大学大学美術館の収蔵品データベースを用いて収蔵の作品を検索することができます。

続きを読む


「保存修復彫刻研究室研究報告発表展2017」(4月19~23日、東京藝術大学)と「大英自然史博物館展」(3月18日~6月11日、国立科学博物館) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF3179-20170422s.jpg

 東京藝術大学へいったのは以前のblogより、陳列館で開催の『別品の祈り-法隆寺金堂壁画-』の最終日の2014年6月22日のことでした。気分転換がしたくなり、4月22日、約3年ぶりに東京藝術大学へ行きました。目的は同校大学美術館で開催の特別展「雪村-奇想の誕生-」(3月28日~5月21日)ではなく、正木記念館2階で開催の「保存修復彫刻研究室研究報告発表展2017」(4月19~23日)と同展の口頭発表会の聴講です。発表展では展示の解説パネルも置かれていますが、口頭発表会(途中からの参加)を聞いて理解を深めることができました。そして保存修復がどのように行なわれるか、技術面に興味を抱く自分自身に「技術屋なんだなあ・・」と少々呆れました。

続きを読む


木組み博物館(新宿ミニ博物館) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF2768-20170411s.jpg

 以前のblogで新木場駅近くの木材・合板博物館へいったことを書きました。「早稲田へいった際に、まだ、見ていない博物館などがあれば見に行こう」と考え、Web検索していて木組み博物館穴八幡宮の近く(早稲田駅から徒歩5分)にあることを知りました。
 木組み博物館は「当館では仕口や継手などの模型に加え、昭和の宮大工の大棟梁西岡常一のもと、再建工事に携わった宮大工棟梁の制作による「薬師寺三重塔(西塔)」初重斗組み部分の大型模型など常時約30点を展示し、実際に手に触れ、その素晴らしさを感じていただけます。」とされる個人で運営される2015年11月3日開館の博物館で、新宿区のWebサイトの2016年1月25日の記事新宿ミニ博物館* の第8号館に登録されているのを知りました。開館日は火・水・木曜日10:00~16:00で、4月11日、少し早めに早稲田へ行き、15:30頃から見学しました。
 様々な木組みが展示され、博物館をつくられた館長でもある谷川一雄氏の説明を伺いながら、実際に手で触れて構造を確認し、以前のblogで書いた法隆寺iセンター宮大工棟梁「西岡常一の世界」の展示や入手した西岡常一・青山茂著『斑鳩の匠宮大工三代』(1977年、徳間書店)のことを思い出しました。様々な木組みが展示され、閉館時間間際の入館だったため、一部しか木組みの構造を確認することしかできませんでしたが、「今度、1時間の見学時間をとってまた来よう」になりました。
 伝統木造建築について紹介する博物館は少ないことから、この分野にご関心ある方に是非、お勧めしたい博物館です。
 なお、4月22日(土)14:00から木組みの森劇場 第3回「日本昔話 ももたろう 」他が開催されます。お子さん、そして大人も楽しめるようです。

続きを読む


『パプアニューギニアとの出会い』(3月22日~4月25日、早稲田大学125記念室)他 [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF2783-20170411s.jpg

 3月のblogで時間の制約から早稲田大学の會津八一記念博物館の富岡重憲コレクション展示室で開催の『茶の道具』(3月1日~4月28日)だけ見たことを書きましたが、再び、早稲田大学にやってきたことから前回、見られなかった展示を見ました。

■ 125記念室
 26号館の10階の125記念室で開催の『パプアニューギニアとの出会い』(3月22日~4月25日)、パプアニューギニアへ侵入した人々の影響を考えながら、とても勉強になりました。
 なお、4月17日(月) 16:30〜18:00(開場は10分前)、早稲田大学3号館302教室で高橋龍三郎教授(早稲田大学文学学術院)による本展の記念講演会が開催されます。入場無料、申込不要で「当日会場までお越しください」とのことです。

続きを読む


国連環境計画 (UNEP) 地球環境情報展 (2017年4月5日、東京ビッグサイト) [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF2630-20170405s.jpg

 東京ビッグサイトの会議棟と東展示棟を結ぶ北コンコースに2007年11月から『国連環境計画 (UNEP) 地球環境情報展』のパネル展示が開始され、随時、展示替えされていて本blogでも時々、紹介してきました。
 しばらく前から展示替えに気付いていたのですが、4月5日、「光・レーザー技術展」他の展示を見た後、地球環境情報展の展示状況を撮影しました。東京ビッグサイトへ行く機会がありましたら、是非、ご覧ください。
 なお、トランプ大統領となり、「地球環境の悪化が加速されるのでは・・」とやりきれない気持ちがしています。

続きを読む


「東京インフィオラータ・ウィーク」、「大人のADHD啓発アート展」他 [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF2661-20170405s.jpg

 東京ビッグサイトで光・レーザー技術展他の展示会を見た帰り、KITTEに立ち寄ったら東京インフィオラータ・ウィークの作品が展示されていました(4月5日まで)。

続きを読む


前の10件 | - 展示会、セミナー、博物館等 ブログトップ