So-net無料ブログ作成

SEKONIC multi-lumi model L-248 [2. 道具(カメラ)]

DSCF5240-20170730s.jpg

 以前のblogで露出計 DIGILITE L-318(SEKONIC;購入時期は1980年代後半と記憶)を簡易照度計として使用したことを書きました。銀塩フィルムを使って撮影していた当時、失敗の許されない現場での撮影で、三脚とともに露出計が大きな助けとなりました(モニターで撮影結果がすぐ確認でき、撮り直しできる今日のデジタルカメラの時代と隔世の感があります)。
 先のblogAsahi Pentax Sv の入ったカメラケースにあったフラッシュのRoyal 7 (東芝)について書きましたが、露出計のSEKONIC multi-lumi model L-248も出てきました(写真上)。L-248の発売年はJames's Light Meter Collectionより1978年頃の製品のようですが、SEKONICが取扱説明書を現在もpdfファイルとして提供していることに嬉しくなります。

続きを読む