So-net無料ブログ作成

丸善丸の内本店の4階ギャラリーで絵の鑑賞後、INTERMEDIATHEQUEへ [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF4994-20170714s.jpg

 東京ビッグサイトで開催の「MF-Tokyo2017 第5回 プレス・板金・フォーミング展 」、「国際モダンホスピタルショウ2017 」へいった後、久し振りに都バス(東京ビッグサイトから東京駅までの臨時便で途中停車は豊洲駅のみ)に乗り、東京駅へ行きました。そしていつもの行動パターンで丸善丸の内本店の4階ギャラリーへ行き、「~抒情画の系譜~ 竹久夢二・米倉斉加年 二人展」「~異色の画家たち~ 須田剋太・池田満寿夫 二人展」(いずれも7月12日(水)~7月18日(火)開催)を楽しみました。
 その後、JPタワーのINTERMEDIATHEQUEは金曜日に午後8時まで開館(入館は午後7時30分まで)していることから移動しました。INTERMEDIATHEQUEでは特別展示『測地の近代――伊能圖からリモートセンシングまで』 (4月14日~9月3日)と 連続展示『東京モザイク(2)――新生日本の貌』(3月9日~9月3日)が開催中で、前者の展示から小学生の時は歴史や地図にはあまり関心がなかったのが、Landsatによるリモート・センシングという分野を知って関心を持つようになったことを思い出しました。また、後者の展示では東京大空襲の前と後の地図がほしくなりました。

続きを読む