So-net無料ブログ作成

2016年度の光学製品の入手 [2. 道具(カメラ)]

DSCF0064-20160508s.jpg

 昨年のblogで平成27年度に購入したカメラについて懺悔しました。そして何んと平成28年度はカメラ本体の購入はありませんでした。調べてみると2003年から毎年1台購入(セカンドハンド、あるいは1万円+αの特価販売で入手したものを含めて)していたのですが、やっとそれに終止符を打つことができました。カメラ改造の趣味は継続中でFUJIFILM XQ1をフィルターネジ対応にし、サーキュラーPLフィルター CF-CPL43D (HAKUBA)と組合せるなど、フィルターワークも可能になりました(上の写真は0.79倍のワイドコンバージョンレンズDW-6(RICOH)と組合せて35mm換算約20mmで使用可とした姿。なお、同レンズと組み合わせて広角撮影用としたCOOLPIX P330がありますので、常用するつもりはありません)。
 カメラ本体を購入することはありませんでしたが、周辺機材としてPENTAX K-5IIs用の交換レンズHD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR (PENTAX)と実体顕微鏡ファーブル フォトを購入してしまいました (^_^;

続きを読む