So-net無料ブログ作成
検索選択

スコットホール(公益財団法人 早稲田奉仕園) 他 [旧い建築物]

DSCF2813-20170411s.jpg

 一緒に学んでいた知人から約20年前、W.M.ヴォーリズと彼の設計による建物について教えられました。そして今頃になって早稲田駅の近くの公益財団法人 早稲田奉仕園スコットホール(1999年に「東京都歴史的建造物*に選定)がウィリアム・メレル・ヴォーリズ建築事務所の設計原案に基づき、早稲田大学の内藤多仲教授研究室が施工監理を行い、同研究室の今井兼次助教授が設計を完成させ、1922年に竣工した建物であることを知りました。そこで木組み博物館の見学の後、近いこともあって早稲田奉仕園へ行きました。
 今回は短時間の滞在となりましたが、「(後述の)「アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam)」の見学とあわせて、あるいは早稲田スコットホールギャラリーで展示会が開催時に、また、こよう」です。

DSCF2814-20170411s.jpg

DSCF2816-20170411s.jpg

DSCF2821-20170411s.jpg

DSCF2820-20170411s.jpg
早稲田スコットホールギャラリー

DSCF2824-20170411s.jpg

DSCF2817-20170411s.jpg
早稲田奉仕園創立者 H.B.ベニンホフ博士(1874~1949)の像

DSCF2822-20170411s.jpg
総合案内マップ


■ アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam)
 アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam)がAVACOビル(キリスト教視聴覚センター(AVACO))の2階にあることを知り、その建物の隣が早稲田奉仕園の早稲田スコットホールで今回の見学となりました。
 wamの開館日は水~日曜日 13:00~18:00で今回は休館日だったため、入館できませんでしたが、「今度は開館している日に」です。

DSCF2810-20170411s.jpg

DSCF2823-20170411s.jpg





*: 都選定歴史的建造物として101が選ばれていますが、欠番があり、「なぜかな」と思ったのですが、重要文化財に指定されると選定が解除されることを知り、「成程」となりました。都選定歴史的建造物のことを知り、どこかへでかける楽しみが、また、ひとつ増えました(本末転倒にならなければよいのですが (^_^; )

----------
W.M.ヴォーリズライブラリ|ヴォーリズの歩みとその業績を年代に追って紹介し、各分野における活動をご紹介します。
http://vories.com/
公益財団法人 早稲田奉仕園
http://www.hoshien.or.jp/
アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam) | 戦時性暴力、「慰安婦」問題の被害と加害を集めた日本初の資料館
http://wam-peace.org/
都選定歴史的建造物 一覧 | 東京都都市整備局
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/keikan/list_rekisi.htm

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。