So-net無料ブログ作成
検索選択

LaVie Light BL350/CW6をWindows 10からWindows 7に戻す [2. 道具(PC)]

DSCF2248-20160702s.jpg

 先のblogでLaVie Light BL350/CW6(NEC ; 2010年9月16日発売)をSamsung SSD 250GB 850 EVOを使ってSSD化し、さらにWindows 10へアップグレードしたことを書きました。
 しかし、このLaVie Light BL350/CW6でのWindows 10の使い心地はレスポンスの面など、もうひとつで、同じSSDが1万円以下で購入できることから「Windows 10のSSDを取り外して保管し、このPCの保管しているWindows 7のHDDを使って新たにSSDを入手して移行作業をしよう」になりました。そしてツクモパソコン本店で上の写真のSSDを9,158円(税込)で調達し、Data Migrationを使って再び、LaVie Light BL350/CW6をSSD化したWindows 7で使えるようにしました(今回はData Migrationによる移行処理がスムーズにできました)。
 M-T2N510のWindows 10化のblogで紹介したDVDの"Lush Life"の早く動く映像もWindows Media Playerでスムーズに表示され、「やはり、LaVie Light BL350/CW6はWindows 7での使用が適切」となりました(私のLaVie Light BL350/CW6は2GBのメモリーに換装し、標準のWindows 7 StarterからHome Premiumにアップグレードしています)。
 Windows 7は2015年にメインストリームサポートが終了し、現在、延長サポート期間中でそれも2020年に終了します。「このまま、LaVie Light BL350/CW6で2020年を迎えることになるかな」です。

DSCF1816-20160624s.jpg
出先で文書作成する場合の携行品(電源アダプター、マウス、接続ケーブルなどを入れたケースが他にあります)

----------
LaVie Light BL350/CWのSSD化、成功:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2016-06-26
LaVie Light BL350/CW6をWindows 10へアップグレード:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2016-06-27
M-T2N510を利用した自家製ディスプレイ一体型PCもWindows 10にアップグレード:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2016-06-28

nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。