So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタ会館の「環境と感動コーナー」と「安全と自由コーナー」の改修された姿を見る [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF7335-20160229s.jpg

 先回、トヨタ会館へいった時、「環境と感動コーナー」と「安全と自由コーナー」が改装工事中(2月28日まで)だったことを先のblogで書きました。また、所用で近くへいったことからトヨタ会館に立ち寄り、工事完了後の展示を見てきました。以前は壁により展示を見る順番を誘導する構成でしたが、その壁がなくなり、広々とした感じになりました。エンジンを紹介する展示でハイブリッド専用エンジンに採用されていたアトキンソンサイクルがガソリンエンジンにも展開されているのを知り、「技術は進歩しているんだなあ」と実感させられました(トヨタのプレスリリース)。一方、以前、展示されていたi-unitなどのパーソナルモビリティの技術を展示した部屋がなくなっていることに気付きました。i-unitは2005年の「愛・地球博」の時代の技術ですので展示更新の時期を迎えていたのかもしれませんが、少々、寂しい気分・・。なお、エントランスホールに展示のDOGカーにはつい笑ってしまいました。

DSCF7337-20160229s.jpg

DSCF7338-20160229s.jpg

【環境と感動】
 「ハイブリッド技術をコアとしたエコカー開発への多面的な取組みを紹介」とされます。

DSCF7341-20160229s.jpg

DSCF7343-20160229s.jpg

DSCF7352-20160229s.jpg
アトキンソンサイクルを実現可能としたエンジン(NR型1.3リッターガソリンエンジン、KR型1.0リッターガソリンエンジン)
・ 上の写真の壁面の3つの窓で3種類のエンジン(他はターボエンジン、ディーゼルエンジン)を紹介

DSCF7374-20160229s.jpg

DSCF7358-20160229s.jpg

DSCF7387-20160229s.jpg
スマートモビリティ社会の展示

【安全と自由】
 「事故をおこさないクルマの実現をめざした、トヨタの取り組みを紹介」とされます。

DSCF7383-20160229s.jpg

DSCF7381-20160229s.jpg
ドライビングシミュレータ

DSCF7380-20160229s.jpg

DSCF7391-20160229s.jpg

■ DOGカー
 2015年登場のトヨタ・シエンタに「犬の着ぐるみ?」を着せたDOGカーが展示されていました。トヨタドッグサークルのコンセプトカーとのことです。

DSCF7321-20160229s.jpg

DSCF7323-20160229s.jpg

DSCF7328-20160229s.jpg

DSCF7325-20160229s.jpg

DSCF7329-20160229s.jpg

----------
トヨタ会館でMIRAI:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2016-01-29
トヨタ自動車、ハイブリッド開発で磨いた燃焼技術などを生かし、高熱効率・低燃費エンジン群を開発 | トヨタグローバルニュースルーム
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/1696794
史上最高にカワイイ車!?DOGカーに会おう! - 特集 | sippo(シッポ) ペットのための情報・サービス
http://sippolife.jp/issue/2015090800001.html
トヨタドッグサークル | dog.toyota.jp
http://dog.toyota.jp/
nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1