So-net無料ブログ作成

Wireless Desktop 3000 再び・・、そして32GB USBフラッシュメモリーでReadyBoost対応 [2. 道具(PC)]

DSCF3641-20141129.jpg

 メインで使用のHP Pavilion Desktop PC m9380jp/CTで使用のワイヤレス キーボードとマウスのセットWireless Desktop 3000(Microsoft)のマウスのホィールなどが使用劣化したため、AES暗号化技術対応のWireless Desktop 2000に更新したことを以前のblogで書きました。その時、2000は[Back space]キーや[Enter]キーと[Insert]キーや[Delete]キーの間を区切る明確なスペースがないことから タッチタイピングで右手小指の入力ミスを生じ、「慣れるだろうか?」の不安を抱えての使用開始となりましたが、約5ヵ月使ってきて、結局、慣れることはなく、入力ミスから解放されませんでした。そこでヨドバシAkibaでWireless Desktop 3000 を、また、購入して交換しました。Wireless Desktop 2000で生じていた入力ミスから解放され、「快適、快適」です。

■ HP Pavilion Desktop PC m9380jp/CTのReadyBoost対応
 ASUS VivoTab Note 8の回復ドライブ用のつもりで入手した32GBのUSBフラッシュメモリー、ASUS VivoTab Note 8の回復ドライブは4GB+αの記憶容量で十分なため、8GBのUSBフラッシュメモリーを入手して対応させました。そして32GBのUSBフラッシュメモリーはHP Pavilion Desktop PC m9380jp/CT(OS : Windows 7 Ultimate)のReadyBoost用にしました。
 ネットトップのM-T2N510をReadyBoost化した時はあまり操作感に差はないように思えたのですが、m9380jp/CTとの組合せでは明らかに軽快になった感じがしています。このPCが住処にやってきたのは2009年1月。既に5年が経ちましたが、今しばらくメインのPCとして使えそうです。

DSCF3842-20141117.jpg

PC-m9380jp3.jpg
HP Pavilion Desktop PC m9380jp/CT

----------
Wireless Desktop 3000からWireless Desktop 2000に更新:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2014-06-30
Microsoft キーボードとマウス:Wireless Desktop 3000 (ワイヤレス デスクトップ 3000) Microsoft Hardware
http://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/p/wireless-desktop-3000
キーボードとマウス:Wireless Desktop 2000 (ワイヤレス デスクトップ 2000) Microsoft Hardware
http://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/p/wireless-desktop-2000
ASUS VivoTab Note 8の回復ドライブとM-T2N510のReadyBoost対応:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
http://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2014-11-24


マイクロソフト ワイヤレス キーボード+マウス Wireless Desktop 3000 MFC-00036

マイクロソフト ワイヤレス キーボード+マウス Wireless Desktop 3000 MFC-00036

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • メディア: Personal Computers



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0