So-net無料ブログ作成
検索選択

「サイエンス・スクエア つくば」と産業技術総合研究所 [科学技術とジャーナリズム]

DSCF4975-20120331.jpg
ヒューマノイドロボット(『サイエンス・スクエア つくば』にて)
産総研:サイエンス・スクエアつくばへようこそ
http://www.aist.go.jp/aist_j/sst/exhibition_guide.html

 産業技術総合研究所の「サイエンス・スクエア つくば」、「地質標本館」に隣接することから、こちらも3月31日、立ち寄ってロボット関係を中心に見てきました。展示内容は以前、見た時の記憶とあまり変わりはないようで、「愛知万博にあわせて整備されて以来、大きな展示内容の変更はない」と聞いたことがありますが、その通りかもしれません。
 産業技術総合研究所のヒューマノイドロボット、ホンダと航空機事業によって軽量化の技術を有する川田工業によるところが大きいといわれます。「基礎研究の予算が認められにくい」といわれる産業技術総合研究所の研究、どこに向かうのか、考えさせられます。

DSCF4997-20120331.jpg
DSCF4991-20120331.jpg
ミニヒューマノイド「チョロメテ2」

DSCF5007-20120331.jpg
ミニヒューマノイド「チョロメテ」

DSCF5011-20120331.jpg
恐竜ロボット「ティラノサウルス」

DSCF4966-20120331.jpg
メンタルコミットロボット「パロ」

DSCF5029-20120331.jpg
筋電義手

DSCF5016-20120331.jpg
リカベント型高効率駆動自転車

DSCF5038-20120331.jpg
「サイエンス・スクエア つくば」のある建物外観

----------
川田工業-機械システム事業
http://www.kawada.co.jp/mechs/index.html

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。