So-net無料ブログ作成
検索選択

テキスト入力マシン [2. 道具(通信機器)]

MC-R520as.jpg
MobileGear II MC-R520 (NEC) 、寸法:245(W)×131(D)×28.8(H)mm、重量:約770g

owl-kb77up.jpg
[PHS & PDA] Advanced W-ZERO3[es](Willcom)、寸法:50(W)×135(H)×17.9(D)mm、重量:約157g
[キーボード] OWL-KB77U/P(Owltech)、寸法:223(W) x 103(D) x 17(H)mm、重量:約200g

 以前、会議で議事録作成に重宝していたのがMC-R520でした。このマシンのキーピッチは16.5mmでタッチタイピングできるぎりぎりの寸法と考えていました。Advanced W-ZERO3[es]はUSB接続が可能なことから「長文の入力も可能なようにミニキーボードを」と物色し、キーピッチ16.7mmで数字もタッチタイピングできるように英語用の77キーのOWL-KB77U/Pを、リトラクタブルUSBホストケーブルRCUHTC(ミヤビックス)と一緒に入手しました。
 テキスト入力がMC-R520と近い感じででき、MC-R520のように電子メールの処理のために別にPHSを持つ必要もありません。それが半分以下の重量でできるのですから、集積技術の進歩を実感します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。