So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「トライ! トヨタRCスクール」(2017年7月22日、トヨタ会館) [展示会、セミナー、博物館等]

P_20170722_160759s.jpg

 7月22日、所用で近くにいたことから「気分転換にトヨタ会館へいこう!」になりました。そして入館すると1階のエントランスホールで集合写真を撮影していました(写真上)。「何かな?」と思ってよく見ると「トライ! トヨタRCスクール」と表示されていて、子ども達がRCカーを手に嬉しそうに写真撮影に参加していました。トヨタ会館のFacebookから50組の募集定員に対して100組!を超える応募があり、7月22日に加えて8月7日も「トヨタRCスクール」を開催とのことです(それでも全ての応募に応えきれなかったとのこと)。「走らせるのもいいけど、モノ造りもしっかり子供達に教えてやって欲しい」という願いからトヨタRCスクールの開催となったとのことですが、私も「多くの子供達にモノ造りを体験して欲しい!」です。

続きを読む


室内アンテナUS10KB(DXアンテナ) [2. 道具(AV機器)]

DSCF5146-20170724s.JPG

 出先の家電量販店で「FM受信をよりよくする機材はないかな」と物色していたところ、室内アンテナUS10KB(DXアンテナ)が目にはいりました。PIX-DT300(PIXELA)ももってきているため、「受信状況の改善にいいかな」と2千円台だったこともあり、つい、衝動買いしてしまいました(FM関係の機材はみつかりませんでした)。
 PCでのTVの受信状況、「若干、よくなったかな」で「劇的な変化」とまではいえないようです。


続きを読む


駿河湾沼津SAのハイロドプレーンYM-730型ボート(ヤマト発動機) [乗り物]

P_20170720_060227s.jpg

 新東名のNEOPASA駿河湾沼津下りは休憩のためによく利用します。そのフードコートにヤマト発動機(株)のハイロドプレーンYM-730型ボート、ヤマト331型モーターが置かれているのが目に入りました。そしてこのフードコートが2016年6月1日にオープンした「BOAT RACEフードコート」であることを今になって知りました (^_^;

続きを読む


R-K711 (KENWOOD)とSC-5.5(DENON)の組み合わせ [2. 道具(AV機器)]

DSCF5093-20170221s.JPG

 CDレシーバ R-K711 (KENWOOD) を入手したことを先のblogで書きました。予定どおり、休眠中だったSC-5.5(DENON)を組み合わせました。
 SC-5.5はホームシアターのリアスピーカとして入手し、その後、以前のblogで書いたようにテレビの外付けスピーカとして長く使っていました(液晶テレビに更新し、部屋のニッチ部分にテレビを設置し、SC-5.5も壁際に設置したのですが、バスレフポートが背面にあるバスレフ型で音のキレが低下した感じで、現在はテレビとは密閉型のSC-A7L2 (DENON)と組み合わせています)。MICHAEL JACKSONの "BAD" (1987年発売)で音出しし、「聞きやすい耳に馴染んだ音」であることを確認しました。「スピーカも調達しようかな・・」と一時、考えたのですが、SC-5.5の平均出力音圧レベルは90[dB]で今日のスピーカに比較して能率が高く、「SC-5.5との組み合わせでやはりよかった」です。なお、R-K711にはサブウーファーのプリアウトがあることから、「サブウーファーも欲しいなあ・・」と悪いムシが (^_^;

続きを読む


「夫婦で見つけた音の力 -難聴のトロンボーン奏者-」(7月22日、Eテレ) [本と映像・音楽の話]

tv-icon.jpg

 7月22日(土)午後8時45分からNHK Eテレの「ろうを生きる難聴を生きる」で「夫婦で見つけた音の力 -難聴のトロンボーン奏者-」を見ました。左耳の聴力を失ないながらご夫婦の協力とご本人の努力で2014年に開催された「日本トロンボーンコンペティション」一般の部で優勝した寺本昌弘氏の姿が描かれていました。「素晴らしい!」という気持ちになり、また、就職して新人研修で私たちを指導してくれた主任の方が突発性難聴を発症されたことを思い出しました(当時は突発性難聴について全く知識がありませんでした)。
 再放送は7月28日(金)午後0時45分からです。

続きを読む


ドキュメント72時間「巨大団地 中古ショップでハロー・グッバイ」(7月21日、NHK総合) [本と映像・音楽の話]

DSCF5096-20170721s.JPG

 7月21日午後10:50からNHK総合でドキュメント72時間「巨大団地 中古ショップでハロー・グッバイ」が放送されました。多摩ニュータウンにある、売り場面積1500坪のBOOKOFF SUPER BAZAAR 多摩永山店が舞台(NHKとして店名は出せない?)で、60万点の商品があるとのことでまだ、いったことがないため、少々、気になります。
 上の写真は愛知県にあるリサイクルショップキンブルみよし店で「どんなものが売られているのかな」と入店し、琴を付属品が揃って2,800円で売られているのを見て一瞬、「グラッ」となりました (^_^;

続きを読む


「ドリームガールズ」 [本と映像・音楽の話]

tv-icon.jpg

 7月17日の午後1:00からNHK BSプレミアムで「ドリームガールズ」が放送されました。その映画の中で作曲者が、リズムを前面に出して売れる音楽をつくることに不満を語る場面がありました。この映画が1960年代にブームとなった the Supremes をモデルにしていることから、「当時からそうだったのか・・」と考えさせられました。

続きを読む


ASUS ZenFone 2 Laser用に再び、シンプルブックレザーケースを入手 [2. 道具(通信機器)]

DSCF5047-20170717s.jpg

 ASUS ZenFone 2 Laserを使い始めたのは2015年10月31日のことで、あと3ヵ月ほどで2年経つことになります。胸ポケットがZenFone 2 Laserの指定席で落とさないように、コイルストラップの取り付け可能なDリングがついたシンプルブックレザーケース(レイ・アウト;このケースとZenFone 2 Laserを組み合わせた外形寸法は約150×80×18mm、重さは約223g)を使用し、これまで落として本体が破損することを何度も防いでいます。そして経年劣化からスナッポボタンのついたベルト部分の痛みが目立ってきました。
 「次のスマートフォンに更新するまでこのケースのまま使うか、それとも・・」と考え、「SIMフリーのスマートフォン、高画素にこだわらなければ手頃な価格で入手できるし、長時間バッテリー搭載のZenFone 3 Maxは気になるなあ・・。でも「ASUS ZenFone 2 Laserを更新したい!」と物欲を刺激するものが・・」となりました。そこで「スマートフォンを使うたびに傷んだベルト部分を目にするのは」で、再び、シンプルブックレザーケース(レイ・アウト)を入手しました。

続きを読む


Asahi Pentax Sv [2. 道具(カメラ)]

DSCF5035-20170716s.jpg

 先のblogで親族の遺品整理ででてきたSAMURAI X4.0(KYOCERA)について書きました。そして一緒にでてきたのが Asahi Pentax Sv でした(写真はSuper-Multi-Coated Takumar 1:3.5 / 35 (Asahi Opt. Co.) を付けた状態)。Web検索すると1962年発売の製品のようです。保管状況が悪く、シャッターレバー上のダイヤルが一部破損していて、経年劣化のためと思われますが、正常に動作しません。
 修理しても使わないことは眼に見えているのですが、「モノとして動く状態にしてあげたい」という気持ちもあり、「どうしようか・・」です。

続きを読む


最後の講義「石黒浩教授」(2017年7月17日、NHK BS1 ) [本と映像・音楽の話]

tv-icon.jpg

 先のblogで7月16日午後10:00よりNHK BS1で放送の最後の講義「ランディ・パウシュ教授」を見たことを書きました。7月17日は続いて最後の講義「石黒浩教授」を見ました。
 石黒先生の研究に対して以前から考えていた「実験心理学の手法としてロボット技術を使い、人に似せたロボットを通して「人間とは」を研究する」という認識は変わらず、「ロボット研究者というには少し抵抗があるなあ」です。
 尖がったものを好むマスメディアには極端な発言を含む石黒先生の講義は面白いかもしれませんが、「工学する人間には・・」です。そして「ロボットそのものの研究とともに、ロボット技術を使った研究(石黒先生の研究など)があることを多くの方に理解していただけたらと願います。

続きを読む


前の10件 | -